南理事長ブログMinami

産婦人科専門医が教える確実な避妊法

2021.02.17

一般的な避妊法といえば コンドームですが コンドームをつけても妊娠してしまう人は約14%います。     単純に計算すると7回に1回は妊娠してしまうかもしれないということ。     避妊の効果として最も高いのは、IUS(Intrauterine System)といって、黄体ホルモンを子宮の中で持続的に放出させる...

詳細を見る

加齢と妊娠

2021.02.17

卵子の数って知ってますか??     卵子のもとになる原始卵胞は、生まれる前の胎児期から存在しています。   胎児期20週ころに約700万個とピークとなり、生まれる時には200万個まで減っています。   この数は、後に増えることはありません。   お母さんの子宮の中で一生分の原始卵胞が作られるの...

詳細を見る

お悩みの多い毛穴の種類・治療について

2021.02.11

毛穴でお悩みの方は多いと思います😢   毛穴の種類によって治療やケアが異なるので、自分の毛穴がどの毛穴なのか、今一度確認してみてください🙆🏼‍♀️ 毛穴の種類には大きく3つあります   ① 詰まり毛穴 ② すり鉢毛穴 ③ たるみ毛穴   【詰まり毛穴】 毛穴の出口に皮脂や汚れが混ざって固まった“角栓”ができた状態の毛穴 ...

詳細を見る

おりものについて

2021.02.04

おりものとは   外陰部、腟、子宮頸管、子宮内膜、卵管から分泌される粘液が混ざり合った液体です。     【おりものの役割】 ①自浄作用 病原細菌が増殖しないように腟内を酸性に保っています ②受精の手助け 精子が子宮に侵入しやすくするように子宮頸管粘液が変化します   おりものは 生理周期により変動...

詳細を見る

生理周期とお肌

2021.01.28

女性の月経サイクルは月経期→卵胞期→排卵期→黄体期を繰り返しています   ※画像は『いしゃまち』参照   月経期 子宮内膜が剥がれ落ちて月経が起こります 正常な月経期間は4〜7日 月経痛や心身の不調を感じやすい時期   卵胞期 卵巣の中で卵胞が発育しエストロゲン分泌が上昇します。 体調も良くなり...

詳細を見る

妊娠しやすい危険日・安全日についての記事が公開されました

2020.11.26

Up to you!で危険日・安全日についての記事を監修させていただきました😊   記事詳細はこちら⇓⇓⇓ https://up-to-you.me/article/2292   記事でも紹介されている、アフターピル(緊急避妊ピル)は、大阪美容クリニックでも処方可能です。 アフターピルには2種類あります   中用...

詳細を見る

Sunekos®導入しました♡

2020.11.26

Sunekos®を導入しました😊 Sunekos®とは、イタリアで次世代のスキンブースターとして誕生した注入剤で、 非架橋ヒアルロン酸と6種類のアミノ酸が特別な比率で配合されています。 この特殊な比率というのがとても大事で、国際特許も取得されている製剤なんです✨     以前から“ヒアルロン酸はコラーゲンブースターとして働く”という論...

詳細を見る

メソガンに新しい薬剤が追加されました✨

大阪美容クリニック

2020.10.22

人気の高いメソガン💉✨ 水光注射に似ていますが、薬剤を肌に直接注入する機械です 個人的に、ダーマペンとかメソガンとか大好きです🥰 効いてるぅぅぅ!!!という感じがしてたまらんのです‼️‼️ 超絶美人のmiccccannn様✨ 気に入って頂けたようで、インスタにアップして下さってました😆 メソガンは、モデルの方に人気ですね🙆🏼‍♀️ &nbs...

詳細を見る

GINGERの婦人科形成についてのインタビュー記事が公開されました😊

2020.10.01

GINGERでインタビューして頂いた婦人科形成についての記事が公開されました😊     https://gingerweb.jp/lifestyle/slug-nf95203c0957   日々たくさん手術を担当させて頂いているので、【婦人科形成】がだいぶ浸透してきたと実感していましたが、 まだまだご存知ない方は多いようです...

詳細を見る

美人百花の連載コラムが更新されました😊

2020.09.24

今回はピルについての記事になります💊   https://bijinhyakka.com/archives/991461     ピルは避妊、というイメージが強いかもしれませんが、月経痛やPMS、過多月経を改善させる効果もあり、子宮内膜症の治療にも使用します。     大阪美容クリニックでは様...

詳細を見る

更年期症状について

2020.09.17

監修させて頂いたDRESSの記事か公開されました😊 https://p-dress.jp/articles/12013 記事は、『更年期に起こりやすい動悸の症状と対策』についてです。 日本人女性は平均50歳ころに閉経を迎えます。 閉経前後の10年(45~55歳頃)を更年期といいます。 この更年期には個人差はありますが、様々なカラダの変化が現れます😢 女性ホルモンであ...

詳細を見る

婦人科形成を受ける動機

大阪美容クリニック

2020.02.21

婦人科形成って、なんか偏見?というか、誤解?があるような気がするんですが、保険診療しかしていない産婦人科の先生からは、『それってやっぱり風俗嬢とかが多いの?』とよく聞かれるんですが、本当に違いますお客さんに指摘された、という方もいらっしるので、もちろん、ゼロではないですが、かなり少ないですほとんどが、主婦の方や大学生、会社員の方々ですこれって、本当に悩んでない方には分からないんだと思いますだって、...

詳細を見る