AGA・FAGA治療Aga faga

AGA・FAGA治療ビフォー・アフター

AGA・FAGAはなぜ起こる?

AGA・FAGAは、DHT(ジヒドロテストステロン)というホルモンによって毛母細胞の働きを妨げることが原因だと言われています。テストステロンと5α-還元酵素によって作られたDHTは、ヘアサイクルを乱して髪の成長期を徐々に短縮します。
長く太い毛に成長する前に抜けてしまうため、短く細い毛が多くなることで毛髪密度が低下し、薄毛が目立ってくるのです。

大阪美容クリニックのAGA・FAGA治療

AGAの進行を抑制

有効成分・フィナステリドが、テストステロンと5α-還元酵素の結合をブロック!DHTの発生を抑え、その働きを阻止することにより、AGAの進行を抑制します。

ヘアサイクルを正常化

元々は血管拡張剤として開発され、FDAから外用発毛剤として唯一許可された成分・ミノキシジルが、頭皮の血流を改善。毛母細胞や毛乳頭細胞を活性化させ、乱れていたヘアサイクルを正常化します。

有効成分が発毛を促進

発毛に必要な有効成分や、アミノ酸やミネラル等の髪に大切な栄養補助成分を行き渡らせることで、発毛を促進します。絶妙な配合バランスにより有効成分を吸収しやすく、一般治療薬よりも早い効果が期待できます。

幹細胞メソ治療(注入療法)とは?

非常に痛みの少ない発毛治療です。

幹細胞から取り出した毛髪再生の有効成分を直接頭皮に注入する治療法で、医療機関だけが行える発毛療法です。
すでに韓国やヨーロッパでは、多数の実績からその発毛効果や安全性が確立されています。
単に頭皮に薬液を塗るのではなく、メソインジェクターを使用することで頭皮下へ従来の何千倍もの薬液を届けます。
極細針を使うことで治療中の痛みが非常に少なく、痛みが苦手な方にもおすすめします。

さらに使用する薬液は、ヒト脂肪幹細胞から抽出した「幹細胞抽出タンパク」をブレンドしており、強力な髪の成長促進因子が多数含まれています。
この薬液が毛根に届くと、毛包の成長を刺激するだけでなく、その周辺組織も直接刺激します。

新サービス オンライン診療始めました!

時間や距離、プライバシーを気にせずスマホ・タブレットで診療

大阪美容クリニックでは、パソコンやスマホを使ってビデオチャットで診察を行う「オンライン診療」が可能です。
時間や距離、プライバシーを気にせず気軽にAGA治療を続けていただけます。
※初めての方はご来院いただき、医師へご相談ください。
カウンセリングについてはオンラインでも承ります。

施術内容・注意事項

施術時間約30分
通院回数1ケ月に1度の施術をおすすめしています。
ダウンタイム赤みや針痕が一時的に形成されます。内出血を伴うことがあります。
シャンプーなど当日は頭皮への整髪料の使用を避けてください。頭皮を強く刺激しないように、シャンプーは軽めにして下さい。
  • 料金案内ページ
  • 無料カウンセリング予約